首周りの黒ずみができる3つの原因を理解して美しい首を手に入れよう!

日焼け止めをしっかり塗って紫外線予防をしていたのに、鏡を見たら首に黒ずみができていた・・・。シャツの衣摺れをしていたのか、首元にいつの間にか黒ずみが・・・。あなたは今、首周りの黒ずみで悩んでいませんか?

顔や腕、足などの肌ケアはしっかり行うけれど、以外と首まわりのケアを怠ってしまう人は多いと思います。けれど首は顔のすぐ下にあるため人の目につきやすい部位です。なので今からでもしっかりと黒ずみ対策をはじめてみませんか?

こちらの記事では日常の中にある様々な首まわりの黒ずみの原因、そして対策方法について詳しく紹介します。今首まわりの黒ずみに悩んでいる人も、予防したいと思っている人もぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

首周りの黒ずみができる3つの原因とは?

それでははじめに首まわりのもととなる3つの原因を詳しく紹介します。

無防備な首元に紫外線があたるため

紫外線が黒ずみを作る

まず紫外線を長時間浴びたり、強い日差しの中外にいたりすると黒ずみができやすくなります。紫外線には黒ずみのもととなる紫外線A波という波があるからです。

紫外線は皮膚にとっては刺激になります。皮膚は外側から刺激を受けるとバリア機能が働くようになります。そしてそのバリア機能を果たす色素、「メラニン色素」が黒ずみのもとです。

肌は紫外線のような強い刺激を受けると過剰にメラニン色素をつくりだしてしまい、肌のターンオーバーの周期がやってきても全てのメラニン色素を外に出せません。そして止まったメラニン色素が黒ずみになるのです。

外に出る時はなるべく日焼け止めをこまめに塗ったり、日傘をさしたりして紫外線から首まわりを守ってくださいね。

紫外線が与える首周りの影響について更に詳しく知りたい方は「首元に紫外線が当たるとどうして黒ずみができるのか?」も併せてご覧ください。

シャツや襟、スカーフが肌と擦れるため

シャツやスカーフの摩擦で黒ずみができる

首まわりで、シャツやカットソーの襟があたる部分だけ黒ずみになっている人もいると思います。またはマフラーやスカーフを巻いたあとに黒ずみができてしまう人もいると思います。

肌が乾燥しやすく敏感な人は衣摺れも大きな刺激です。些細に思える刺激にも肌はダメージを受け、黒ずみのもととなるメラニン色素を分泌させてしまいます。

なので衣摺れによって黒ずみができてしまう人におすすめしたいのは、自分の肌質に合ったシャツやカットソー、マフラーなどを選ぶことです。そのためには通信販売で服などを買うのではなく、店舗に足を運んで買う前に手触りや素材を確認することをおすすめします。

自分の肌に合った衣類選びを心がけてみてください。

肌が擦れるとどうして黒ずみができるのか?さらに詳しく知りたい方は、こちらの「肌が擦れると黒ずみができる?摩擦と黒ずみのメカニズムについて」をお読みください。

首の痒みを感じて掻いてしまうため

首もとのかゆみが黒ずみの原因に

首まわりがかぶれてしまったり、虫に刺されてしまったりして痒みを感じ、強い力で掻いてしまうとそれも黒ずみのもととなります。皮膚は強い刺激を受けると、外部からの攻撃から体を守るために免疫機能が働きます。そしてその結果黒ずみができてしまうのです。

首まわりがかぶれやすく、痒みを感じることが多い人は自分の肌にあった塗り薬などを常備しておくことをおすすめします。お医者さんに行って処方してもらうのも確実ですし、市販で売られている塗り薬でも優秀な商品は沢山あります。

アトピー性皮膚炎の人の場合、ステロイドの含まれた薬が黒ずみのもととなるという情報もありますがそんなことはありません。原因は薬ではなく掻いてしまう刺激です。
痒みを抑えて首まわりの黒ずみを防止させましょう。

首周りの痒みを我慢することは非常につらいですよね。
けれど、首まわりを掻いてしまうと後々ものすごく後悔してしまいます。
なぜ後悔してしまうのか?詳しく知りた方は、「掻いては駄目。首周りを掻くことで黒ずみができてしまう理由とは?」をご覧ください。

首周りを透明感ある白い肌にするためには美白クリームを利用する

美白クリームで黒ずみ対策を

首まわりの黒ずみを解消し、美しい首を手に入れるためにおすすめしたいのが、美白クリームを使用することです。それは美白クリームに含まれている成分が黒ずみ解消に非常に有効だからです。

美白クリームには「トラネキサム酸」、「ビタミンC誘導体」、「ハイドロキノン」という3種類の美白成分が含まれていることが多いです。この3つの成分はいずれも黒ずみを予防、解消させる効果があります。

ドラッグストアで美白クリームを買う時はこれらの成分が含まれているか確認してみてくださいね。

また肌の乾燥は黒ずみの大敵です。肌は乾燥していると普通の状態より刺激を受けやすくなります。なので美白クリームを毎日塗って、なるべく肌が乾燥しないよう、水分を保持した状態を維持する必要があります。

美白クリームには水分を保持できる、ヒアルロン酸などの潤い成分が多く含まれています。乾燥させず、肌を保護しながら黒ずみを撃退できるのが美白クリームの大きなメリットです。

ぜひあなたの肌に合った美白クリームを探してみてくださいね。

美白クリームに興味がある方は、「美しい首まわりを手に入れるには美白クリームを使うことが近道」もオススメです。

まとめ

いかがでしたか?首まわりの黒ずみ解消に大切なことは、黒ずみのもととなる刺激をなるべく減らし、美白クリームなど黒ずみに有効な成分が詰まった商品を活用し予防、対策をしっかりとすることです。

入浴のあとに毎晩美白クリームを首まわりに塗るだけでも違います。1日5分の工夫で首まわりを綺麗にすることは十分に可能です。毎日鏡で首まわりの状態を確認するのもおすすめです。

こちらの記事を参考にしてぜひとも黒ずみのない、綺麗な首元を手に入れてくださいね。

黒ずみについてもっと知りたい方は「黒ずみ専門サイト」をご覧ください。